FC2ブログ
2017/11/23

マリオオデッセイの感想!

こんにちは、もちとなです。

今回はマリオオデッセイの感想です。

やっとクッパを倒しました!

まだ完璧にムーンを集めてはいませんが

とりあえずクリアはしたといった状態です。



まず初めに言っておくと

いまさら言うまでもないですが

面白い!!


今、買おうかどうか迷っている人がいるならば

本記事を読むまでもなくすぐに買うべきです。


それこそswitch本体を持っていない人も

本体ごと購入する価値のあるソフトです。


本記事に限らずレビューを確認している暇があるならば

今すぐ購入しましょう!!


・・・・・・このリンクからな!!!!



というのは冗談ですがw

本作を買って後悔するゲーマーはいないと断言できます。


僕も非常に楽しめました。


続きを読む

2017/08/26

[レビュー]シャドウ・オブ・モルドール 原作好きかどうかで評価が変わる

シャドウオブモルドールクリアしました!


いやー面白かった~(´∀`*)


どんなゲーム?と聞かれたら

こんなゲームです


7 


よくわからん\\\\٩( 'ω' )و ////


いやでも、後半こんな感じです


じゃあさっそく

レビュー!

続きを読む

2017/07/21

[レビュー]スプラトゥーン2ヒーローモードの感想!



つ、ついにきたぁぁー♪───O(≧∇≦)O────♪


スプラトゥーン2の発売日です!
23時半にダウンロードを開始し、
25時にプレイ可能になりました。
途中でエロ動画見たりとかしてたので
他の通信しなければもうちょいはやくできたのかな?


さっそくオンライン対戦したい!

そんな逸る気持ちを抑えつつ
パワーアップしたヒーローモード
さっそくプレイしてみましたよ!


前作のヒーローモードのおさらい


前作のヒーローモードは
独自のギミック
バラエティ豊かな敵キャラ達
しっかりとしたボス戦
等、
オンライン対戦のチュートリアルとしても
シングルプレイとしても楽しめるクオリティでした。

ただ
ブキが決まったものしか使えない
ステージ数が少ない&似た構成が多い
などの理由からボリューム不足感が否めず
あくまでオマケの域を出ていませんでした。

続編である今作ではヒーローモードもかなりパワーアップしているとの事なので期待です!


注意


発売直後ということもありますので
スートーリーや細かいギミックのネタバレはなるべく避けて書いていきますが、レビューという性質上どうしてもネタバレ成分を含みます。

気になる方はクリア後の閲覧を推奨します。





とりあえずクリアしました。


全27ステージ(+ボス戦が5ステージ)で
クリアまで6時間かかりました。
一応、前作経験者というとこで
基本操作や前作から続投のギミックは
戸惑うことなく進めたので、
今作でスプラトゥーンデビューの方はもう少し時間がかかると思います。
完璧ではないものの収集要素を回収しながらのプレイのため、ストーリーのみ追ってプレイするなら半分くらいの時間でクリアできるかも?


基本は前作と同じ


箱庭マップを自由に移動して
プレイするステージを選ぶ方式
ステージをクリアすると手に入るデンチナマズを集めるとボス戦がアンロックされます。
ボスを倒すと次のマップへ。

敵を倒すと手に入るイクラを使って
ブキを強化できる点も前作を踏襲しています。

ブキを最大まで強化するとオンライン対戦ではあり得ない強武器になるので気持ちいいんですよね〜!


前作と違う点


ステージを高速で移動しながら敵を倒すステージがあり
シングルプレイならではのジェットコースター的なアクションシューティングを楽しめました。

前作では使えるブキは1種類だけで
アミーボをつかうと別のブキが使えるものの
限られた種類のみでした。
今作では一通り全タイプの武器が使えます。

難易度について


難易度は高くありません。

落下死はありましたが、
一度もゲームオーバーする事なくクリアできました。

回復アイテムも多めに配置してあるので
基本操作に慣れてしまえば詰まることはないでしょう。

やりごたえよりは、シングルプレイならではの
俺つえー!感や
スプラトゥーンの世界観を楽しむためのモードですね。


不満点


良くも悪くも続編といった感が強く、
前作と全く違う楽しさがあるわけではない。

後半の一部に落下しやすいステージがあり、
ストレスが溜まる。

テンタクルズがストーリーに絡まない
てっきりイイダちゃんとタコワサの関係性あたりが語られると思ったのですが…(´・_・`)

いろんなブキを使えるのは良いのですが
ステージによってブキの指定があるため
好きなブキを使い続けられない。
(ブキが強制なのは初回プレイ時のみ)
普通にプレイしていると全ブキの強化は出来ないため
ブキの強化要素が半分死んでいる。


総評


(いくつか不満もありますが…)
今回も面白い!
まさに「2」という正統派な続編となっていて、
ストーリー演出、
グラフィック、
アクション、
全ての面でパワーアップしています!

スプラトゥーン2発売直後なので
オンライン対戦をしたい
ランクを上げたい

という人が多く、
ヒーローモードは後回しにされがちな気がしますが、
これはやらないと損ですよ!


まとめ


スプラトゥーン2ヒーローモードは
前作からパワーアップ!
普通に1つのゲームとして楽しめる!
難易度は低め!

みんなやるべし!



このままオンライン対戦をやりに行きたいところですが
昼から仕事なので寝ます。。


ランク上げはまた明日!
はやくランク上げて愛銃ジェットスイーパー使いたいんじゃ〜(*´ω`*)

続きを読む

2017/07/16

スマホゲー はねろ!コイキング の感想!



今回は隙間時間に楽しめるスマホゲー
はねろ!コイキングのレビューです。

本作は2017年5月23日に配信された
ポケモン公式アプリです。

エサとっくんによって
ただひたすらにコイキングを育てるだけ
というゲームシステムで、
本当にポケモン公式?と思ってしまいますが
ちゃんと公式アプリです 笑

配信元も不安だったのでしょうか?
App Storeのアプリ説明欄に
(※本アプリはポケモンの公式アプリです。)
という表記があります(´・_・`)


ゲームの目的


・時間経過で自動で出てくるエサをタップしてコイキングに食べさせる。
とっくん(スタミナ制)をする。

これらの方法でコイキングのCP(強さ)を鍛えて、
全てのリーグを制覇する事が目的となります。

リーグといってもポケモンバトルではありません。
今作ではタイトルにもあるように
コイキングのはねるにフューチャーしており、
とある地方ではコイキングのはねる力を競うリーグがあり、主人公はそのトレーナーという設定です。

基本的にアクション要素等は一切なく、
とっくんも画面をタップするだけです。
ランダムでイベントが発生する為、
若干の運の要素があるくらいで、
プレイヤーのスキルは必要ありません。

空いた時間に起動して
エサやりやとっくんをしてコイキングを育てていく。
そんなゲームです。

…それって面白いの?


正直、面白いかと聞かれると非常に困ります(´・_・`)
エサをあげたり、とっくんをする事自体は特に面白くはありません。
ただ画面をタップする作業ですね。

でもステータスを上げていく楽しさがあります。
MMORPGでひたすら雑魚狩りでレベル上げする感覚に近いでしょうか。
それ自体が楽しいわけじゃ無いんだけど、
レベルが上がるのがうれしい。みたいな。

コイキングには成長限界があり、
限界に達すると新たなコイキングへと世代交代をしていきます。

◯◯代目 コイキング
のように世代が進んでいったり、
ステータス(数字)が増えていくのが楽しい人向けのゲームです。

身近な人と一緒にプレイすると
俺のコイキングは◯◯メートル跳ねたよ!
みたいに競い合う楽しさもあります。

めちゃくちゃ面白いわけじゃないけど、
暇な時間についついやっちゃうタイプのゲームですね。


課金要素


アプリ自体が無料なのにもかかわらず、
課金要素は無いに等しいです。
買うと色々楽になりますが、
そもそもクリアを急ぐようなゲームでは無いので
のんびりプレイすれば無課金で問題なくクリアできます。
特殊なアイテムを購入できるダイヤ
ゲーム内でランダムに発生するイベントにて手に入るので、
時間をかければ全アイテムを買うこともできるでしょう。


オススメのプレイするタイミング


僕は電車通勤なので
駅のホームで電車を待つ数分の時間や、
ゲームの長いロード時間などにササッと遊んでいます。

先日行われたスプラトゥーン2の前夜祭でマッチング待ちのわずかな時間に遊んだりもしましたよ!

スプラトゥーンのマッチング待ちの時間って
本当に短いので、できることが限られているのですが
こういった短時間で遊べて、放置OKなゲームはなかなか相性が良いと思いました。

総評


はねろ!コイキングは特に面白いわけでは無いけど
無料だし、とりあえず入れてみたら良いと思います。
万人にオススメできるゲームではありませんが、
刺さる人には刺さるゲームです。

僕もなんだかんだプレイを続け、
現在のアップデート状態で挑めるリーグを全制覇してしまいました 笑

続きを読む

2017/05/22

僕のマインクラフトの楽しみ方。switch版で初プレイです。



こんにちは、もちとなです。

ブログを始めて2週間ほどですが、
さっそく更新が滞っています 笑


なぜかというと


と、いうのも、
switch版マインクラフトが出てから
ずっとマインクラフトやってまして。

テレビでやったりベッドでゴロゴロしながらやったり。
switchとの相性良すぎぃ!

はい、言い訳でした


マインクラフトの楽しさ


僕はマインクラフト自体、
今回のswitch版が初プレイです。

今までもPCも含めてプレイできる環境はありましたが、
手を出さずにいました。

クリエィティブなセンスがないと楽しめない
と勝手に思い込み、敬遠していたのです。

実際はそんな事はなく、
自分から楽しむ姿勢さえあれば、
誰でも楽しめるゲームでした。


僕のマインクラフトの楽しみ方


操作方法や基本的なルールも理解しないまま
新しい世界を作っては消しを繰り返し、
やっと、やり方がわかってきました。

マインクラフトは様々な遊び方ができます。

・世界の果てのまだ見ぬ世界を目指して冒険する
・好きな建物を作って遊ぶ
・とにかくモンスターを倒しまくる
等々…

僕もいろいろ試してみたものの
イマイチしっくり来ず

マインクラフト買ったのは失敗だったかなあ

なんて思っていたのですが

ネットで情報を見たり、マニュアルを読んでみると

・作物の栽培
・動物の繁殖


が出来ることが判明。

おもしろそう!

最近のタイトルはあまりプレイしていないんですが、
牧場物語シリーズとか好きなんですよ。
ゲームボーイのやつやN64はよくやりました。

簡単な家を作ったら
土地を平らにして土を耕し、
そこに小麦畑を作ったり

ニワトリを捕まえてきて繁殖させて
卵を収穫したり、
増えすぎたニワトリを鶏肉にしたり。

作物もニワトリも育つのに時間がかかるので
その間に鉱石を掘って装備も作りました。

やばい、たのしい 笑



楽しみ方を発見するまでのハードルは高い


僕はこの楽しみ方にたどり着くまで、
何回かマインクラフトをやめかけました。

ほとんど説明がないまま世界に放り出され、
ウロウロしてたら夜になってモンスターに襲われて
アイテム全ロス…。

やっとの思いで家作って
さあ冒険だ!

迷ったー!!家どこー!!

みたいなね。

ここら辺でもういいや!って投げ出しちゃう人は
多いと思います。
操作もなかなか複雑だし。


楽しめる人には長く遊べるスルメゲー


最初のハードルを乗り越えれたプレイヤーにとっては
非常に長く楽しめるソフトです。
価格も安いので、試しに買ってみる価値はあります。



ただ…どうしてもたどり着いてしまう結論


いろいろ試していると、
最終的にたどり着くのはPC版が最強という事です。

PC版はswitchを含むゲーム機用よりも、
世界の広さ等の全ての上限が高く、
modにより、様々な機能を追加できます。
ここら辺のPCの優位性はベセスダゲーと同じですね。

持ち運んでどこでもプレイできる
のは大きな利点ですし、
switch版で遊べる範囲でも
価格以上の面白さは秘めていますが
マインクラフトにハマればハマる程、
ゲーム機版の限界を感じてモヤモヤしてしまう、
そんな惜しい所があると感じました。

続きを読む

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

Twitterにて更新通知&たまにつぶやいてます。

個人的な連絡がある方はTwitterにてお願いします。(@mochi166x)