FC2ブログ
2017/05/17

今、switch用microSDを買うなら32〜64GBがオススメ!その理由

switch用にmicroSDを買いました。


僕はSDカードを買うときは毎回、
TranscendのSDカードを買っています。
質が安定しており、価格が安い。
所謂、コスパ最強!ってやつです。

今回も迷わずTranscendのmicroSDを買おうと思ったのですが…


あれ、なんか高くなってる?



Transcend製のmicroSD32GBの価格
2015年1月購入 1,980円
2015年7月購入 1,680円
だったものが、
現時点で同等品が2,500円

2015年7月から、
なんと1.5倍近く値上がりしています。

調べてみると
SSDやSDカード等のフラッシュメモリの需要が増加しており、供給不足のため昨年からSDカードの価格が上昇傾向にあるらしく、メーカー関係なく高くなっている様です。


うーん、仕方ないみたい。


それでも、いつかはまた安くなる時が来るはずです。
(来年という予測もあるみたい)
それであれば、今は必要最低限の容量を買っておき、
値下がりしたら大容量の物を買うのが賢い選択です。
狙い目はコスパの良い32GB〜64GB!


でも、なるべく安い方が良いよね


Amazonで検索するとメーカーや、
販売店によりかなりの価格差があることがわかります。
TOSHIBA等の有名メーカーでも安いのがいくつかあります。
ただ、そういったものはマーケットプレイスの商品で、
ショップの対応に対する悪評も目立ちます。
これでは怖くて買えない…。


Amazonが販売している商品なら安全!


基本的に、Amazonが販売をしている商品は偽物などのリスクはなく、安心して購入できます。
そんなAmazon販売のもののなかから、
安くて良さそうなものをチョイス

【Amazon.co.jp限定】シリコンパワー microSDXCカード 64GB class10 Nintendo Switch 動作確認済 UHS-1対応 最大読込85MB/s アダプタ付 永久保証 SP064GBSTXBU1V20BS

買った時点での価格は64GBで2,980円

僕がよく買うTranscend製のものが3,980円だったので、
だいぶ安いです。

【Amazon.co.jp限定】Transcend microSDXCカード 64GB Class10 UHS-I対応 無期限保証 Nintendo Switch 動作確認済 TS64GUSDU1PE (FFP)

レビューを見ると安い分、
Transcend製よりレビューが悪いような気もする…。

ただ、低価格帯のフラッシュメモリに
当たり外れがあるのはある程度仕方のない事だと思っているので
不良品だったら交換してもらえばいっか
くらいの気持ちで購入してみました。


実際に使ってみる!


switchにいれてみると、
本体を更新してくださいとメッセージがでてきます。
更新も言ってもデータはダウンロード済みだったようで再起動しただけですぐ終わりました。


ちなみに


switch側では58.8GBと認識されますが、
正常なので注意。
これは
SDカードは1000KB=1MBで表記しますが、
PCやゲーム機では1024KB=1MBと表記する為のもので
不良品や詐欺ではありません。
何故そうなったのかはよく知りませんが、
そういうものなのです。


とりあえず、様子を見てみます


このシリコンパワー製のmicroSDが買いかどうかは
正直しばらく使ってみないとわかりませんが
今の所問題なく使えています。
このまま問題なければ、値段も安く
Amazon販売の安心もあり
switch用としてオススメのmicroSDだと思います。

使っていて何か問題が出たら、
当ブログでお伝えしますね!
関連記事

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

Twitterにて更新通知&たまにつぶやいてます。

個人的な連絡がある方はTwitterにてお願いします。(@mochi166x)

コメント

非公開コメント